MENU

東京ピンサロの体験談 | 東京ソープ.tokyo記事一覧

池袋のピンサロといえば激安店と思うでしょうが、東口の一角に高級ピンサロが並ぶエリアもあるそうです。SSS級コンパニオンがいるとのウワサを信じて、ピンサロ「アムール」に突撃した話です。池袋のピンサロ情報は地元の口コミや体験レポを参考に池袋のピンサロで「ブス・デブ」という話は聞いたことがありません。女の子の好みはエロエロだけど、10代や20代前半の若い子が多いからでしょうか?ゴムフェラに当たったことも...

おつかれさま、新宿・新大久保・池袋・吉原をテリトリーにしている、東京の風俗管理人アラレでーす。エロエロな話を伝えたいけど、今回は池袋のピンサロ「CLUB GOO」の話をします。池袋の歓楽街と風俗街は駅東口と西口と南口にあり池袋は山の手三大副都心といわれ、超高層ビルの建ち並ぶ近代都市です。近代的とはいえない風俗街は、駅西口と東口にあります。西口にはラブホ街と風俗街、東口にもラブホ街と風俗街があります...

池袋のピンサロ密集地といえば通称セックス通り、スケベなら歩いているだけで楽しいですよ。池袋には、キャバクラ・セクキャバ・ピンサロ・ヘルス・ソープ・デリヘルと全部そろっています。なじみの店で一杯やりながら1発抜ける店を検索、今夜はピンサロ「Let's」」に決めた話です。池袋で遊ぶなら口コミ情報と体験レポを必ずチェックロサ会館裏手のロマンス通りを歩くと、人気ラーメン店や有名居酒屋、中華料理屋と大衆飲み...

セーラー服の女子高生にフェラしてもらいたいけど、リアルに実現するのはムリです。そういう時は風俗、安くフェラを楽しむならピンサロじゃーん。ということで今回は、池袋にあるピンサロ、10代と20代メインの学園系コスプレ+ピンサロ「LOVEコミュ」で遊んだ話です。東京のピンサロは元気ハツラツ!若くて可愛い子が多い池袋のピンサロは、学園系コスプレ店に人気があります。10代と20代前半の子がメインで若い、学園...

池袋の学園系人気店ピンサロ「キャンパス」がリニューアルしました。ホームページじゃなくて店内リニューアルですよ。池袋は新規開店やリニューアルするピンサロが多い、活気があって元気じゃないですか!チョイト様子をみにでかけた話です。池袋のピンサロマップがあればいいのにねぇ・・・と思う池袋は交通の便がよく、飲食業や風俗業の進出が相次いでいます。PMグループやメジャーグループ、ハレ系グループの成功により、ピン...

池袋といえば、激安風俗で人気があります。ソープ・ヘルス・ピンサロ・デリヘル!20分総額3,000円で抜ける店もあるのです。安いだけじゃダメという人にもオススメ!ピンサロ「すた~☆らいと」の話をしましょう。池袋の風俗街と歓楽街は駅東口と西口の北側が穴場ですぞ池袋の繁華街と風俗街は東西に分かれています。駅東口の穴場はビックカメラの先を曲がって直ぐのエリア、西口の穴場は北口からソープ街に向かったエリアで...

東京のピンサロは、若い・可愛い・安い・三拍子そろっています。コスプレ系の店も多く、キャバクラやセクキャバ気分で抜けました。人妻&熟女系の店は、週刊誌に取り上げられるほど過激なんです。東京のピンサロは元気がいい、ホームページでガンガン情報発信してくれます。ということで今回は、新宿ナンバーワンといわれるピンサロ「にゃんパラ」の話です。地方に出張してピンサロを探し、たずねてみたらガックリ!何てことがあり...

新宿のピンサロは10代と20代前半が多い、若いだけでは物足りない人にはコスプレ&ピンサロがオススメです。セーラー服とJK風制服がメインだけど、ワイシャツなんていうコスプレ店もあります。想像しただけでオチンコがズッキン、ピンサロ「NAA(ノア)」に突撃した話です。東京のピンサロは30分セットで予算5,000円が相場です東京のピンサロは、30分コースが標準になっています。予算は5,000円前後ですが、...

新宿のピンサロ「夢舞(むーぶ)」は、週刊誌や風俗雑誌で取り上げられる、穴場といってもいい店です。シニアの常連さんが多く、コンパニオンも人妻や離婚者、未亡人もいるようです。ネット情報だけでは分からないので突撃!ちょんの間+ピンサロみたいな店だった話をしましょう。週刊誌の新宿風俗特集記事に気になるピンサロがあった喫茶店で週刊○話を読んでいると、新宿風俗情報の記事がありました。新宿の高級ソープ「ドンファ...