池袋 ソープ

MENU

池袋ソープ店一覧!

店名 値段 営業時間
バイオレンス 50分14,500円~ 6:30~24:00
バニーガール 50分13,000円~ 6:30~24:00
ひとづまヘブンクラブ 40分12,000円~ 10:00~24:00
クラブハート 50分14,500円~ 6:30~24:00
ゴールド 9:00~24:00 50分14,000円~

ヘルスより安く抜ける激安店エリア!池袋のソープ情報

東京の池袋は、高層ビルが建ち並ぶ近代的な副都心になってきました。近代化されていないのが風俗店です。駅西口と東口に仕分けされ、ソープ・セクキャバ・ピンサロ・ヘルス・ホテヘル・デルヘル!格安店の激戦区になっています。

 

新宿の山手線外回りで10分少々、上野の山手線内回りでも10分少々です。ソープランドが密集しているエリアは、駅西口からトキワ通りへ向かった場所にあります。西口に14店舗、東口に2店舗と覚えておきましょう。

 

池袋の風俗は新宿や吉原より種類の多さで充実してる

池袋西口をでて交番前信号を渡り、北に向かうと西一番街があります。西一番街から東西に走るトキワ通りが、歓楽街と風俗街のメインストリートです。ソープランドの他にヘルスやキャバクラ、アミューズメント施設もありました。トキワ通り東の突き当たりに、池袋大橋西交差点があります。この路地を左に曲がればラブホ街、この中にソープ池袋百万石、みやび、若葉」が営業中です。東口の明治通り北側に、池袋角海老とミス千姫が営業しています。

 

駅西口のロサ会館裏手「ロマンス通り」を歩くと、人気ラーメン店や有名居酒屋、中華料理屋と大衆飲み屋、そして風俗店が混在しています。劇場通り・文化通り・平和通り・トキワ通りを、通称セックス通りというのです。

 

池袋の風俗街は都内最大の格安店激戦区として人気

池袋は、昔から格安店の激戦区になっています。1000円からお釣りがくるコスパの高い庶民のうなぎ屋「うな達」さん。カウンター10席と小上がりしかない「酒肴 おまた」は立ち飲みもいました。焼きトン&モツ焼き「木々家 2号店」の大がり焼は絶品ですよ。え!B級グルメの話は必要ないですか!

 

風俗の激安といえばピンサロ、20分3,000円・花びら回転30分4,000円なんていう店もあります。大手風俗グループの成功で、ピンサロは新店ラッシュを迎えています。デリヘルの格安店なら30分2,200円!価格破壊している店もありました。女の子の質は関係なーい。安く抜いてくれればOKじゃーん。

 

池袋のソープランドは人妻&熟女系と萌えギャル系

東京のソープ御三家といえば、花のお江戸の吉原・ブランド志向の新宿・激安店の池袋といわれています。池袋の最安値は、ソープ「アマリエボーン」の40分総額10,800円でした。ホームページなし指名なしの順番制で、池袋大橋西信号の三角地帯にあります。看板の「20歳代コンパニオンギャルのみ在籍」はウソ!シニア向けといえるソープでした。

 

若くて可愛い姫の格安店といえばソープ「クラブハート」、お試し50分14,500円です。駅西口の交番前信号を渡るとすぐ、「写真見学大歓迎」のノボリが目印になってます。18才の体験入店嬢に当たった店です。

 

池袋のソープランドは、人妻&熟女系と萌えギャル系になります。ほとんどの店にお試しコースがあるから、試食気分でエッチしましょう。

 

池袋はソープ嬢は質よりサービス重視でがんばろう

池袋のソープランドは老朽化して、外観も内装もボロいです。自宅のバスタブより小さく、マットなしの店もありました。ゴム着とゴムなしは姫しだい、即尺即プレイを売りにする店もあります。病気を気にする人は、受付で確認してください。

 

飛び込みで直接入店するより、ネット経由の方がお得です。割引きクーポン券・メルマガ会員割引き・一年中やってるイベントも活用できます。

 

パネマジ30%から50%、年令5才から10才上と思えば間違いありません。姫の質よりサービス重視ですが、時々ビックリするような「いい女」に当たる時があるのです。人妻&熟女系や萌え系の素人も多く、濃厚プレイと初々しいプレイを楽しめますよ。

 

池袋ソープまとめ

池袋の歓楽街や風俗街は、西口と東口に分かれています。西口は、ロマンス通り・劇場通り・文化通り・平和通り・トキワ通りを通称セックス通りと呼んでいます。東口に風俗店は少ないですが、ヘルスやピンサロの人気店があります。管理人おすすめの風俗、池袋ソープの店舗数は都内第二位!格安ソープの激戦区です。

 

東京 ソープ

池袋ソープの体験談記事一覧