MENU

新宿のピンサロ「にゃんパラ」はセーラー服と猫ミミが可愛い

東京のピンサロは、若い・可愛い・安い・三拍子そろっています。コスプレ系の店も多く、キャバクラやセクキャバ気分で抜けました。人妻&熟女系の店は、週刊誌に取り上げられるほど過激なんです。東京のピンサロは元気がいい、ホームページでガンガン情報発信してくれます。

 

ということで今回は、新宿ナンバーワンといわれるピンサロ「にゃんパラ」の話です。

 

東京のピンサロはコスプレ系と人妻&熟女系の店が多い

東京のピンサロは、コスプレ系と人妻&熟女系が多いと思います。コスプレ系といえば、セーラー服・JK制服・ナース・ワイシャツ・ベビードール!夏場限定で浴衣祭りもありました。コンパニオンはコスプレ好きの18才から22才がメイン、萌え萌え気分のまま抜くことができるのです。

 

人妻&熟女系は、テクニックと濃厚サービスに人気があります。店内が暗い店は年令高目、明るい店なら若い子が多いと思いましょう。東京の風俗管理人アラレのテリトリーは、新宿・池袋・新大久保です。山手線で10分圏内、ピンサロ・セクキャバ・ヘルス・ソープ・ホテヘル・デリヘル!全ての風俗がそろっています。

 

ピンサロ「にゃんパラ」は猫みみセーラー服のコスプレ

今回のターゲットは、新宿歌舞伎町にあるピンサロ「にゃんパラ」です。オープン当時は行列ができるほどの大盛況、荻窪の系列店と聞いたけど、人気の秘密がわかりません。そろそろ落ちついた頃だと思うのですが、どうなんでしょうか?

 

ホームページを開いて情報収集、10代と20代メインで全員目かくし、猫みみのセーラー服が萌え萌えじゃーん。システムは時間スライド制で、オープン時4,000円からラスト6,000円の設定になっています。WEB割りのクーポン券をプリントしてサイフに入れ、新宿歌舞伎町まで出陣です。

 

ピンサロ嬢はメチャ若い!未成年者と思うぐらい若い!

靖国通りからドンキホーテに向かってすぐ、ピンサロやヘルスが密集しているエリアにありました。店の前に並んでいる客はなし、オープン時より落ちついた感じがします。受付でフリーを宣告して待ち合い室へ、同志が3名待っていました。

 

20分ぐらいで声がかかりプレイブースへご案内、2畳ほどのフラットシートですが遮断率ゼロ!やってきた猫みみセーラー服は・・・若い!メチャ若い!未成年者じゃないの?と思うぐらい若いんです。腰を引き寄せキス、制服の上からオッパイにタッチすると推定Dカップでしょうか?柔らかいけど弾力があります。

 

東京のピンサロはハイレベル!

セーラー服を脱がすと抵抗なし、ブラを外しても抵抗なし、パンティーの中に手を入れても抵抗なし!指入れしてたらグチョグチョ音がしてきました。私も裸になりシックスナイン、足を伸ばすことはできないけど仕方ない。手コキとフェラのダブル口撃!高速手コキで発射しちゃった^^ 

 

セクキャバより満足度は高いし、ヘルスより断然安い!東京のピンサロは、ハイレベルですよ(^O^)/

 

実際にあった東京ピンサロの話

関連ページ

池袋のピンサロ「AMOUR」はももいろクローバーを受けつぐ
池袋で大人気だったピンサロ「ももいろクローバー」が、キャンパスとアムールに分かれてリニューアルオープンしました。駅東口のストリップ劇場となりに入り口があります。はたして、ももいろクローバーの人気を継承しているのでしょうか?
池袋のピンサロ「CLUB GOO」は姫がアイマスクで待機中
池袋の風俗街は、駅東口と西口に分かれています。1日の集客数100万人以上、新宿・渋谷・池袋は山の手三大副都心といわれているのです。お気に入り登録しているピンサロへ突撃!案内された席にアイマスクした姫が寝てる・・・この店は夜這い専門店でしょうか?
池袋のピンサロ「Let's」はヘルスみたいな素股を楽しめる
池袋のピンサロは、マンツーマンスタイルと花びら回転系があります。お気に入りの子がいるなら指名してマンツーマン、質より数を好むなら花びら回転ですよね。セット料金が同じなら、あなたはどっちを選ぶのでしょうか?
セーラー服の子が生フェラしてくれる池袋ピンサロ・LOVEコミュ
コスプレといえば学園系、学園系といえばセーラー服とJK制服ですよね。コスプレといってもセクキャバではありません。池袋はコスプレ専門のピンサロが多いのです。学園イベント開催中のピンサロに突撃!セーラー服の着衣プレイは可能でしょうか?
池袋のピンサロ「キャンパス」は遮断率高めのハードプレイ
池袋のピンサロは、新規オープンとリニューアルで大盛況中!地元の口コミ情報やイベント情報から目が離せません。ももいろクローバーの後継店がリニューアルオープンしました。JK風の女子高生コスプレ店だけど、着衣プレイを楽しめるのでしょうか?
池袋のピンサロ「すた~☆らいと」は赤字覚悟の激安料金
おつかれさま、東京の風俗管理人アラレでーす。池袋のピンサロで最安値の店をリサーチ、なんと・・・20分3,000円で抜ける店がありました。2回転は3,500円、3回転でも5,000円ポッキリ!あなたなら、どのコースを選びますか?
新宿のピンサロ「NOAA(ノア)」はシャツにノーブラで接客中
東京の風俗管理人アラレは、リッチに抜くなら新宿、激安価格で抜くなら池袋と決めています。今回は新宿の高級ピンサロ「NOAA(ノア)」を狙ってみました。ワイシャツコスプレでノーブラ、想像しただけでオチンコがビクンとするけど、シャツの下はノーブラでしょうか?
新宿の穴場的ピンサロ「夢舞(むーぶ)」はホームページがない
喫茶店で週刊誌を読んでいたら、新宿の風俗特集記事がありました。高級ソープやコスプレヘルス、そしてピンサロの取材記事もあったのです。新宿区役所裏の穴場的ピンサロとは、はたして・・・どんな店だったのでしょうか?