MENU

新宿のピンサロ「NOAA(ノア)」はシャツにノーブラで接客中

新宿のピンサロは10代と20代前半が多い、若いだけでは物足りない人にはコスプレ&ピンサロがオススメです。セーラー服とJK風制服がメインだけど、ワイシャツなんていうコスプレ店もあります。

 

想像しただけでオチンコがズッキン、ピンサロ「NOAA(ノア)」に突撃した話です。
新宿歌舞伎町ピンサロ(風俗) NOAA(ノア)公式ページはこちら

 

東京のピンサロは30分セットで予算5,000円が相場です

東京のピンサロは、30分コースが標準になっています。予算は5,000円前後ですが、20分3,000円という激安店もありました。時間スライド制は早い時間が安い、オールタイム制なら均一料金になっています。完全前金制と後払いの店があり、女の子のドリンクは有料と思いましょう。

 

東京のピンサロすべてが優良店ではありません。業界用語で「竹の子はぎ」と呼ばれる悪質店もあるのです。竹の子の皮を一枚ずつはぐように、身包み脱がされちゃいますよ。ピンサロ初心者や出張者は、地元の口コミ情報と体験レポをチェックしてください。

 

新宿のピンサロはリッチ系・池袋のピンサロは激安系

新宿のピンサロはマンツーマンが多いけど、池袋は回転系の店がメインになっています。15分リミットで女の子が入れ代わり、30分は2回転、45分なら3回転と思ってください。新宿から池袋まで、山手線の外回りに乗って10分かかりません。

 

東京の風俗管理人アラレにとって、新宿と池袋は自分の庭みたいなもんです。リッチに抜くなら新宿、激安価格で抜くなら池袋をめざしてください。ということで今回は、予算30分7,000円~8,000円、若くて可愛い子がそろってる新宿の高級ピンサロを探してみます。

 

 

新宿のピンサロ「ノア」は料金少し高目の高級志向

地元の口コミ情報をチェックすると、ピンサロ「ノア」の評価が高くなっています。女子高生風とワイシャツのコスプレ、キャストは20代前半がメイン、サービスのレベルもナイスだそうです。口コミ情報を丸呑みできないから、ホームページにアクセスしました。

 

キャストの写真は全員ロゴ隠し、シャツにネクタイ、チョッキの女子高生風です。システムは時間スライド制で30分6,500円~8,500円、今の時間帯なら30分7,500円で遊べます。おっと、イベントのチェックを忘れていました。火曜と木曜限定割引き1,500円オフ、30分7,500円が6,000円!イベント情報を見逃したらダメですよ。

 

新宿プリンスホテルの裏手は小さな風俗街になってる

JR新宿からアルタに向かい大ガード東信号を渡ってすぐ、ソープ、ファッションヘルス、ピンサロが店を構える、小さな風俗街エリアにありました。

 

階段をおりて受付にいくと、女の子のパネルが貼ってあります。好みの子を指名、2,000円追加で総額8,000円になりました。待ち合い室で一服してると声がかかりご案内、定番のフラットシートで遮断率ゼロ!警察が踏み込んできたらどうするの?という状況になっています。オシボリをかかえながら、ワイシャツ1枚のピンサロ嬢がやってきました。ノーパンをイメージさせるコスチュームです。

 

東京のピンサロはレベルが高い

抱っこちゃん座りすればセクキャバ気分、ワイシャツのボタンを外すとノーブラなんです。推定Dカップのオッパイを楽しんでいると、シャツを脱いでオールヌードになりました。服を脱がされスッポンポン、靴下だけはいてる変なスタイルです。

 

全身リップから生フェラ、シックスナインもOKじゃーん。セクキャバからヘルスの気分になり、手コキとフェラの複合技で発射しちゃった。やっぱり、東京のピンサロはレベルが高いですよ。女の子の質・サービス・プレイ料!キャバクラやセクキャバ出身者も多いのです。

関連ページ

池袋のピンサロ「AMOUR」はももいろクローバーを受けつぐ
池袋で大人気だったピンサロ「ももいろクローバー」が、キャンパスとアムールに分かれてリニューアルオープンしました。駅東口のストリップ劇場となりに入り口があります。はたして、ももいろクローバーの人気を継承しているのでしょうか?
池袋のピンサロ「CLUB GOO」は姫がアイマスクで待機中
池袋の風俗街は、駅東口と西口に分かれています。1日の集客数100万人以上、新宿・渋谷・池袋は山の手三大副都心といわれているのです。お気に入り登録しているピンサロへ突撃!案内された席にアイマスクした姫が寝てる・・・この店は夜這い専門店でしょうか?
池袋のピンサロ「Let's」はヘルスみたいな素股を楽しめる
池袋のピンサロは、マンツーマンスタイルと花びら回転系があります。お気に入りの子がいるなら指名してマンツーマン、質より数を好むなら花びら回転ですよね。セット料金が同じなら、あなたはどっちを選ぶのでしょうか?
セーラー服の子が生フェラしてくれる池袋ピンサロ・LOVEコミュ
コスプレといえば学園系、学園系といえばセーラー服とJK制服ですよね。コスプレといってもセクキャバではありません。池袋はコスプレ専門のピンサロが多いのです。学園イベント開催中のピンサロに突撃!セーラー服の着衣プレイは可能でしょうか?
池袋のピンサロ「キャンパス」は遮断率高めのハードプレイ
池袋のピンサロは、新規オープンとリニューアルで大盛況中!地元の口コミ情報やイベント情報から目が離せません。ももいろクローバーの後継店がリニューアルオープンしました。JK風の女子高生コスプレ店だけど、着衣プレイを楽しめるのでしょうか?
池袋のピンサロ「すた~☆らいと」は赤字覚悟の激安料金
おつかれさま、東京の風俗管理人アラレでーす。池袋のピンサロで最安値の店をリサーチ、なんと・・・20分3,000円で抜ける店がありました。2回転は3,500円、3回転でも5,000円ポッキリ!あなたなら、どのコースを選びますか?
新宿のピンサロ「にゃんパラ」はセーラー服と猫ミミが可愛い
東京のピンサロは活気があって元気元気!時代おくれなどというイメージはありません。セクキャバ+コスプレ+ピンサロのコラボレーションになっています。オープン当時に行列ができた人気ピンサロへ突撃!猫みみセーラー服のサービスとは?
新宿の穴場的ピンサロ「夢舞(むーぶ)」はホームページがない
喫茶店で週刊誌を読んでいたら、新宿の風俗特集記事がありました。高級ソープやコスプレヘルス、そしてピンサロの取材記事もあったのです。新宿区役所裏の穴場的ピンサロとは、はたして・・・どんな店だったのでしょうか?